面接の時のカラコンは?

↓面接でも大丈夫なカラコンはここから。カラコンショップ Rose berry(ローズベリー)

 

面接の時にはどんなカラコンを使えばよいのでしょうか?

面接では、必要以上にデカ目になるカラコンは使ってはいけません。

カラコンの装用がばれてしまうと職種や面接官の印象によってはマイナス働く可能性もあるからです。

面接では自然にさりげなく瞳を大きく見せることポイント!

レンズの直径(サイズ)は14ミリまで。

それ以上大きいサイズは避けたほうがよいでしょう。

カラコンは自然な大人仕様のカラコンを使いましょう。

自然な仕上がりでナチュラルに瞳を大きく見せてくれるから面接に最適です。

さらにフチに向かって薄くなっていくグラデーションデザインならカラコン特有の不自然さをなくし、

瞳に自然になじんで、その人が持つ本来の瞳の美しさを引き立たせてくれます。

カラーはブラックやブラウンあたりかな。

黒目を印象的に演出するならブラックソフトで優しい印象ならブラウンがオススメです。

 

↓面接でも大丈夫なカラコンはここから。カラコンショップ Rose berry(ローズベリー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>